レーシックで失敗しないために » Q&A » 斜視の手術をうけてからレーシ…

『レーザー』関連のコンテンツ・記事

  3,586 views

質問
斜視の手術をうけてからレーシック手術をうけたほうがいいんですか?

回答

斜視の方でもレーシックは受けられます。レーシックの手術後でも斜視手術は可能ですが、だいたい6ヶ月くらいは期間をあける必要があるよ [...]

斜視の手術をうけてからレーシック手術をうけたほうがいいんですか?の詳細を見る

  1,444 views

質問
レーシックってメス使うの?

回答
レーシック手術の種類によって方法が変わってきますが、レーザーを用いることは共通です。フラップ(角膜の蓋)を作るためにはメスを用います。
はじめにマイクロケラトームという [...]

レーシックってメス使うの?の詳細を見る

  1,332 views

角膜リングとは
角膜リングとは、イントラ角膜リングのことであり、円錐角膜が原因でレーシックの効果が期待できない方に適した施術方法のことです。角膜内に半円のリングを挿入して、角膜の形状を変えて近視・乱視を治療します。以前の [...]

角膜リングの詳細を見る

  1,381 views

フリーフラップとは
フリーフラップとはフラップが、施術の段階で完全に切り離されてしまうことをいいます。

フリーフラップの詳細を見る

  1,006 views

ウェーブフロントレーシックとは
ウェーブフロントレーシックとは、WaveFrontが可能なエキシマレーザーを用いて行うレーシックのことです。不正乱視などにについては計測に限界があります。また眼の構造などによっても誤差が出 [...]

ウェーブフロントレーシックの詳細を見る

  1,267 views

ラゼックとは
ラゼック(英: LASEK)とはアルコールを使用して角膜上皮のみの薄い蓋(フラップ)を作成し、エキシマレーザーを照射し、視力を回復する屈折矯正手術の術式の一つです。他の表面照射の屈折矯正手術と同様にボーマン [...]

ラゼックの詳細を見る

  924 views

フラップとは
角膜を100~180ミクロンで円形に薄く切開した膜。一部は切り取らずにフラップのつなぎ目の部分として残します。レーシックではマイクロケラトームで、イントラレーシックではイントラレーザーでフラップを作成します [...]

フラップの詳細を見る