レーシックで失敗しないために » 用語集 » イントラレーシック

イントラレーシック

1,083 views

イントラレーシックとは

イントラレーザーを用いてフラップを作成するレーシック。フラップは精密で滑らかなため、マイクロケラトームを用いた従来のレーシックに取って代わりつつあります。フラップの厚さも薄くできるので、重い近視や薄い角膜の場合で手術が可能になりました。2006年の米国眼科学会において、屈折矯正手術の20%がイン トラレーシックになったと発表されました。数年後にはレーシックからイントラレーシックに代わると見込まれています。現在、イントラレーザーを製造するメーカー は4社あります。

スポンサードリンク

口コミ・コメントを投稿する