ヘイズ

1,622 views

ヘイズとは

ヘイズとは、強度近視でPRK手術を行った後に起こりやすい合併症のことです。角膜中央部に白く濁ったような混濁が生じて白くぼんやり見え方になり、視力が上がらない状態です。通常、目薬等による治療で徐々に消失します。稀にこの濁りが残ってしまうケースがあり、その場合にはPTK(角膜混濁除去手術)が必要になります。
なお、レーシック手術でも角膜の混濁を除去することが可能です。

スポンサードリンク

口コミ・コメントを投稿する