フラップ

937 views

フラップとは

角膜を100~180ミクロンで円形に薄く切開した膜。一部は切り取らずにフラップのつなぎ目の部分として残します。レーシックではマイクロケラトームで、イントラレーシックではイントラレーザーでフラップを作成します。レーシックやイントラレーシックのフラップは角膜上皮層、ボーマン膜、実質層の3層からなるが、レーゼック(ラセック)は角膜上皮層だけからなる薄い50ミクロンの膜です。

スポンサードリンク

口コミ・コメントを投稿する