眼精疲労

1,084 views

眼精疲労とは

眼精疲労とは、物を見ているだけで目が疲れたり痛みを感じ、目のかすみや頭痛、嘔吐などが起きる状態のこと。疲れ目とは異なり、睡眠をとっても症状が回復しないほどの重度な症状のことを特に眼精疲労と呼びます。

眼精疲労は、眼鏡やコンタクトで視力が正しく矯正されていない場合などに良く見られます。このような場合、レーシックの手術を受けることで眼精疲労の症状が緩和することがあります。
逆にレーシックの手術を受けたのちに眼精疲労が起こることがあります。手術後の視力に眼が慣れていないために起こりますので、時間がたてば解消します。

スポンサードリンク

口コミ・コメントを投稿する